民旅.netの活用事例

独自ツアーを用意してプラスの売上

スキューバダイビングなどのダイビングサービスを扱う会社様や

マリンスポーツを扱う会社様。

反対に冬場にウィンタースポーツサービスを扱う会社様は

多くの場合、一年のうち、一部の月に売上が集中することがほとんどです。

例えばダイビングの場合でしたら6月〜9月くらいの暖かい季節にお客様が集中し、

売上も集中するかと思います。

旅行会社様・ツアー会社様のパッケージに含まれている会社様は、

売上も旅行会社次第で、あとは受け入れ人数をできる限り最大化する

ことが売上アップへの要になるのではないでしょうか?

しかし、同じ季節に似た地域に同じサービスを提供するとなると

価格競争も避けられません

旅行会社様やツアー会社様も、当然自社の利益を最大化するには

体験を提供する側の価格を下げて欲しいと考えるため、しわ寄せを受けます。

お客様から直接依頼を受ける

旅行会社様・ツアー会社様からの仕事ではなく、直接の予約を受ける場合、

自社の好きなスケジュールで獲得でき、価格決定権も自社にあるため

運営しやすくなります。

反面、ホームページなどで露出していくにあたって、広告費等を捻出する必要がでてきます。

旅行会社からの受注と直接の比較
  旅行会社・ツアー会社から 直接ホームページなどで
ツアー日程 ツアー会社が決定 自社で決定
手数料 発生 必要ない
広告 旅行会社が捻出 月10万〜数百万円

直接お客様からの予約を受け付ける場合、スケジュールを自由に管理できるので、

「本当はあと一組くらい受け付けれるんだけどなぁ。。」という場合に、コントロールしやすくなります。

また、手数料も発生しません。

しかし、ツアー会社様などから依頼を受ける場合の大きな魅力は、安定的に予約を

獲得できる点です。

自社でHPなどを使って運営していく場合、当然広告費が発生し、特に特定の月に

アクセスを集中させたい場合、他社も同様に広告を打つ可能性が考えられますので、

膨大な広告費用が必要となります。

民旅.netを活用する

民旅.netを活用すれば、双方の美味しい部分を得ることができます。

民旅.netは、掲載に手数料はかかりますが、初期費用もランニングコストもかからない成果報酬型です。

民旅.netがお客様への露出をはかるため、広告を打つ必要はなくなります。

また、下請けの際にネックとなる予約受け入れの日程や価格の決定も簡単な画面で

すべて御社で行うことが可能です。

自社が受け入れたいときにさらなる売上を望む際にとても効果的です。

単体からツアーへ

民旅.netに掲載するメリットはそれだけではありません。

今まで、ツアー会社様のプログラムの一部として組み込まれていた場合は、

プラン自体の決定も自社ですべて行えないという事が多いかと思います。

民旅.netで掲載する際は、さらに売上を伸ばすために、ダイビング体験単体の掲載だけでなく、

食事とのセットでの掲載などを行うことでさらなる売上が望めます。

 

  青の洞窟ダイビング体験 「ダイビング&美しい海を前に満喫BBQツアー」
費用 7,000円 10,000円
1日の人数 10人 10人
売上合計 70,000円

100,000円

一般的に、一人お客様を増やすより、同じお客様から追加で費用を頂戴する方が、はるかに簡単に営業が成立します。

かといって、ツアー会社様が管理している以上そういったことはできません。

また、直接予約をとれるからといって、ダイビングなどの場合、実施できる時間帯にも限りがありますので、

体験に出る回数を1日に二回,三回と増やすことは簡単ではありません。

民旅.netでは、体験を提供するアクティビティ会社様が、独自プランとして、セットでさらなるサービスを

提供することを大いに歓迎しております。

ダイビングなど体験単体であれば、他社の掲載と比較される場合もありますが、

パッケージのオリジナル商品を作成することで、オリジナル商品となるため、価格競争に陥らず売上を高めることが可能となります。