民旅.netの活用事例

今までの営業

月謝制の洋裁教室を例に試算を出しています。

下記表は一般的な例をあげています。

月謝制の場合、週に1回から3回利用される場合が多いかと思います。

こちらの例では、週3回別のお客様を教室でご対応し、合計30名対応している例となります。

人件費は一人で教室をされる場合あまりかかりませんが、家賃や水光熱を考えると、

営業利益はあまりでません。

売上/月 平均客単価 15,000円
一月のお客様数 30名
月の平均売上 450,000円
費用/月 原価 60,000円
人件費(社員一名) 200,000円
家賃 100,000円
水光熱費 50,000円
その他 10,000円
費用合計 370,000円
営業利益 80,000円

空いている時間を有効活用

月謝制は、多くの場合決まった曜日以外で収益をあげることはできません。

そこで民旅.netを利用して空いている時間に「体験教室」を導入します。

洋裁1日マスター教室 「今月はコースター」
売上/月 平均客単価 3,000円
一月のお客様数 5名
稼働日数 8日
月の平均売上 120,000円
費用/月 原価 20,000
人件費(社員一名) 0円
家賃 0円
水光熱費 0円
その他 0円
費用合計 20,000円
営業利益 100,000円

こちらの例は、週3回月謝制の教室を行っていると仮定して、空いている平日の2日を利用した場合です。

稼働日数は少なく、平均客単価もお客様数も低く見積もっています。

ですが、とても大きな恩恵として、今ある教室を利用するため、プラスで費用がかかることがありません。

通常営業は長い時間通っていただく教室。

プラスで売上を望みたい月は民旅.netで単発のコースを掲載することで、プラス収益のコントロール

簡単にできるようになります。