運営会社紹介と始めた経緯

弊社は、日々増え続けるインターネットサービスを網羅するように、これらを中心とした、20社以上を要する

巨大グループの一員となります。

コンテンツ・システムデベロップメント・サービス・アドバタイジング・クリエイティブのカテゴリの中に、

様々なサービスを提供する会社が存在しています。

近年、弊社グループはインターネット環境だけに関わらず、それを活用できるリアルビジネスも多く展開しています。

その中で、体感、体験型エンターテイメント事業の企画運営を目的として、弊社は誕生しました。

走り出しは現在のサービスではなく、サバイバルゲーム運営会社としてスタートしました。

そこで、サバイバルゲーム会社を運営するだけでなく、利用されるお客様がどのようにサービスと接点を持ち

このサービスを広めているのかなど、集客のための広告・ソーシャルメディアの動きもテストと研究を重ねていました。

そんな中で集客の一手段として、アクティビティ会社様や陶芸などの体験・教室をまとめて掲載・予約できる

ポータルサイトに弊社も利用者として登録していました。

そこから集客にはつながっていたものの、予約者からキャンセルがあった場合の対応イベントへの未対応

予約管理のし辛さ登録内容変更ができない点など、掲載者には不満つのる点が多々ありました。

そこで、掲載者様とユーザーがサービス面で本当に満足でき、かつ収益性のメリットを与えられる媒体

始めたいという思いからこのサービスがスタートしました!!